ヒダピオ学習回路


ヒダピオ学習回路は市販されています
◆HIDaspxに8個の高輝度LEDとCdSを付け、パソコン上のプログラムにより、計測・制御の学習ができる回路です。
◆スイッチの切り換えで、AVRマイコンにプログラムを書き込むことのできるライタにもなります。

  

   ※このサイトでヒダピオ学習回路だけの記述の場合は、市販版のヒダピオ学習回路をさします。
 

手に入れるには
◆完成済みの市販版のヒダピオ学習回路は Topman から販売されています。
  ●購入後、USBポートに挿すだけで、すぐに使用可能です。

 + 

  ●ヒダピオ学習回路の専用学習テキストを利用すると、系統だった内容で授業が進みます。
  ●ヒダピオ学習回路+専用学習テキストが、割安設定になっています。

Topmanのヒダピオ学習回路のページ

ヒダピオ学習回路を使った指導略案(赤字は専用学習テキストのページ)
◆6時間案
  ●授業時数は最低6時間から、後は難易度に応じて自由に選択できます。

 指導時間が確保できない学校や初心者の先生は、
 「ヒダピオ学習回路」と「専用学習テキスト」を使って、
 まずはパソコンによる制御だけの全6時間の指導計画で授業をしてみませんか?

  

  

◆8時間案
   信号機やデジタル数字の拡張ボードを使って、
  6時間の指導案の4時間目と5時間目の間に下の授業を2時間入れ、
  全8時間の指導計画で実施できます。

 + 

 

◆その他
  マイコンボード、ディスプレイ(LCD)ボード、計測ボード の拡張ボードに接続し、
  マイコンによる制御学習や温度計測が可能です。

  




学習が終わったら
◆家にコンピュータがある人は

  ●ヒダピオ学習回路のライター機能を使って、電子オルゴール、警報機、3分タイマーなどが作れます。
   (他にマイコンボード、圧電ブザー、電源が必要です)

 → 

◆家にコンピュータがない人でも

  ●学習後は電子オルゴール、警報機、3分タイマーなどに変えて持ち帰ることも可能です。
   (他に圧電ブザー、電源が必要です)
  ※ライター機能がなくなってしまいます。プログラムの書き換えには別のヒダピオ学習回路が必要です。


ヒダピオ学習回路の改造について
  

ヒダピオ学習回路の回路図